2022年1月19日水曜日

1月17日より当面の間、予約制でご対応させていただきます。

新型コロナウイルスの急速な感染拡大による『まん延防止等重点措置』適用の影響を鑑み、弊社では昨年の10月1日より始めた【月・木・土】の週3日営業(祝日に当たる日は休業)
を、
2022年1月17日より、当面の間、週3日営業日のすべてを完全予約制にいたしました。

お手数をおかけいたしますが、予約をご希望のお客様は、事前にお名前、ご希望される来店日時、ご相談内容、ご連絡先をメール、FAX、または弊社の留守番電話にてお申し込みください。一両日中に弊社からお客様にご連絡をとり、弊社とのスケジュール調整の上、ご来店対応の日時を決定いたします。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

弊社のメールアドレス、電話番号、FAX番号等、ご案内はこのページです。

2021年12月28日火曜日

すべり込みの『霜月の気になる風景』



霜月がいつの間にか師走となり、それも年の瀬ぎりぎりの路地ニャン報告となってしまった!それだけ意識が時間の流れについていけぬ、吾輩のコロナ現象なのだ。時間が伸びたり縮んだり、そんな感覚はいままでにあっただろうか。
と、考えてみても良いかも知れぬが、全く意味がないかも知れぬ。兎に角、何事もノロマになったことは確かである。赤瀬川原平がいう老人力なのだろう。力がつくことは何事も結構なことである。その力をどのように発揮するか、吾輩にはそのことが楽しみである。

年の瀬の気分転換にどうぞこのページをご覧くだされ。


2021年12月22日水曜日

おのみち朝捥ぎいちじくコンフィチュールが完売しました!!


おかげさまで、おのみち朝捥ぎいちじくコンフィチュールが完売いたしました。
その後、ご注文くださった方々には、ご希望にお応えできず、申し訳ありませんでした。
来年2022年度は、9月1日より販売を開始し、12月末まで販売できるよう生産体制を整えたいと考えています。引き続きご愛顧よろしくお願い申し上げます

2021年12月11日土曜日

驚きの超安い!!【タクシーDE三原三昧観光】

 


広島県在住の県民向けやっぱ広島じゃ割で発見!!  【驚きの超安い日帰り旅行】

備三タクシー株式会社(本社/尾道市)のWEB SITEの観光タクシーの中で三原コースでは、驚きの割引で、豪華食事(5,000円)+観光タクシーが下記のように利用できることがわかった。

割引前の日帰り旅行代金は一人だと25,650で、二人で利用すれば15,575円。
二人参加(乗車)で一番安く、三原市の助成金とやっぱ広島じゃ割を適用で
一人当たりの負担は、実質3,025円となる。!!

2021年12月9日木曜日

いちじくコンフィチュールは在庫が少なくなりました!!

 




尾道朝捥ぎいちじくを使って作られた自然派食品
【いちじくコンフィチュール】の在庫が90本となりました。
と書いていたら48本になりました。あと少量なので、WEB SITE「尾道もの宅配便」での
ご注文は停止いたします。

なお、ご希望のお方は、下記の方法でお早めにお問い合わせください。

Eメールは、路地ニャン公のWEB SITEのTOPページ最下段(グリーンベルト)の
左側「路地ニャンにメールを送る」へ
tel.0848-37-5317(営業日/月・木・土)又は fax.0848-37-5354へ

来年の生産は8月下旬あたり。
いちじくコンフィチュールはしばらくは長〜い眠りに入ります。

株式会社ビサン ゼセッション

2021年11月14日日曜日

備三タクシー(株)の【やっぱ広島じゃ割】

広島県観光連盟が広島県民を対象にした広島県内の旅行に対して旅行代金の2分の1以内、かつ1人あたり上限15,000円の割引を行う『やっぱ広島じゃ割』を実施している。

尾道市に本社を置く備三タクシー株式会社には、この『やっぱ広島じゃ割』を使うことができる『タクシーDEグルメ観光』という興味深い日帰り旅行のモデルコースがある。


『タクシーDEグルメ観光』とは、タクシーで広島県内の観光を楽しみながら、昼食に地域の名店で瀬戸内の美食(料理代金がお一人5,500円位〜13,000円位)を堪能するという日帰り旅行のことだ。ご存知のように観光タクシーは、普通車や大型車は定員4名、ジャンボタクシーだと9名の定員だ。乗車人数でタクシー代を割り勘すれば、一人当たりの旅行代金も安くなり、おまけに一人につき、【やっぱ広島じゃ割】2,500円から15,000円の割引と、一人につきお土産等に使えるクーポン(1,000円又は2,000円)も貰えるようだ。さらに料金は別払いだが、食事をしながら気兼ねなくワインやお酒も飲める。

備三タクシーでは、この『やっぱ広島じゃ割』が対象となる『タクシーDEグルメ観光』とその他の観光コースの受付を今月の11月10日から始めている。

【観光タクシー】+【地域の名店で美味しい食事】を楽しむ=『タクシーDEグルメ観光』

をはじめとした備三(ビサン)タクシーの<観光タクシー日帰り旅行>が詳しく載っているWEB SITEには、このページからご覧いただける。



#やっぱ広島じゃ割

#尾道

#しまなみ海道

#観光タクシー






2021年10月23日土曜日

コンフィチュール『おのみち朝捥ぎいちじく』の原料となる『いちじく』の生産者をご紹介

 

尾道特産のいちじくは、多くある生産者のうち、二軒の生産者にお世話になっている。二軒とも尾道市山波町の本谷(ほんだに)と呼ばれる地域にお住まいだ。この地域は文字通り谷間となっていて、江戸時代に水脈に沿って農家が建てられたのが山波村の始まりだという。いまでも本谷にある家には必ず井戸があり、今も豊かな水が湧いている。
今回は二軒のうちの一つ、森迫家をご紹介する。お話を聴いていると江戸時代から続く御宅で、古〜い尾道市山波町の歴史が垣間見られた。だからこそ、昔ながらの道はめっぽう狭く、一般の人が初めて通るには軽四輪でも手に汗かいて、ちょっと泣かせる自動車教習所以上の緊張が必要だ。

どんな道かは、このページにある動画で体験を!