2021年10月23日土曜日

コンフィチュール『おのみち朝捥ぎいちじく』の原料となる『いちじく』の生産者をご紹介

 

尾道特産のいちじくは、多くある生産者のうち、二軒の生産者にお世話になっている。二軒とも尾道市山波町の本谷(ほんだに)と呼ばれる地域にお住まいだ。この地域は文字通り谷間となっていて、江戸時代に水脈に沿って農家が建てられたのが山波村の始まりだという。いまでも本谷にある家には必ず井戸があり、今も豊かな水が湧いている。
今回は二軒のうちの一つ、森迫家をご紹介する。お話を聴いていると江戸時代から続く御宅で、古〜い尾道市山波町の歴史が垣間見られた。だからこそ、昔ながらの道はめっぽう狭く、一般の人が初めて通るには軽四輪でも手に汗かいて、ちょっと泣かせる自動車教習所以上の緊張が必要だ。

どんな道かは、このページにある動画で体験を!

2021年10月19日火曜日

尾道の『いちじくコンフィチュール』が販売されたお店

 

全国的には、このお店でも販売されました。
まだ販売されているお店、もう売り切れたお店があるかも知れません。

【広島市】(株)ユアーズアバンセ(三越広島店・ekie広島駅店・古江店・紙屋町シャレオ店)、福屋八丁堀本店デイリープラザ

【金沢市】カジマート金沢エムザ店(金沢丸越百貨店内)

【東京銀座】広島ブランドショップ TAU、

【東京吉祥寺】UNITED NATURE吉祥寺パルコ店(1F)

【川口市】UNITED NATURE イオンモール川口店

【福山市鞆町】遠音近音・鴎風亭

【尾道市】新尾道駅バスセンター、ゆきひろストア メイト栗原店(10/21より)、JTB総合提携店ビサン ゼセッション

おのみち朝捥ぎ『いちじくコンフィチュール』は、
只今もWEBSITE『路地ニャン公のおのみちホッと情報』で11月末頃まで販売中です。
途中で完売となった場合はご容赦ください。




2021年10月15日金曜日

本日10月15日は、JTB総合提携店ビサン ゼセッションは営業しています!

 


10月15日本日より【やっぱ広島じゃ割】の受付を開始! 広島県民だけに限定された広島県内限定の旅お一人上限15,000円の助成金詳しくは、お問い合わせください !JTB総合提携店ビサン ゼセッション TEL0848-37-5317
路地ニャン公のスポンサーである(株)ビサン ゼセッションのページはここです。

2021年10月10日日曜日

JTB総合提携店ビサン ゼセッション(尾道)が営業再開

 


ご不便をおかけしておりましたが、JTB総合提携店ビサン ゼセッション(JTB代理業)は、
2021年10月1日より、当面の間
月・木・土曜日の週3日営業(10:00ー18:00)
営業を再開し、お客さまをお迎えてしております。
今後は状況に応じ、随時営業日を平常に戻して行きたいと考えています。
【定休日:日曜日・火曜日/休業日:水曜日・金曜日】

2021年10月9日土曜日

高田三徳(国画会会員)小品展を画廊喫茶店「孔雀荘」で開催

 



尾道在住の画家・高田三徳(国画会会員)の小品展が、10月1日より15日(金/最終15:00)まで、老舗の画廊喫茶「孔雀荘」で開催されている。在来線の尾道駅正面から東へ徒歩1分にある踏切を渡ると正面にある。この店は、かつて洋画家・小林和作(尾道名誉市民)を慕い、絵を志す人たちが和作画伯を囲み、交流したサロン的存在だったところだ。ここに掲載した写真は、本日、にわかに思い立ち、仕事の合間を縫って、急いで孔雀荘にお邪魔して飾られたいた作品の一部をiphoneで撮影したものだ。

画廊喫茶『孔雀荘』については、路地ニャン公のおのみちホッと情報のこのページに詳しく掲載されている。
時間的余裕のある方は、尾道駅から1.5km東、コロナ禍でただいま月・木・土曜日の週3日営業のJTB総合提携店ビサン ゼセッション(10:00-18:00)の店内でも高田三徳の常設展示を行っているので、ご覧いただくことができる。

2021年9月24日金曜日

備三タクシーの『ハイヤー仕様のタクシー』とは



 尾道市に本社のある備三タクシーが、『ハイヤー仕様のタクシー』をWEBSITEに載せている。「ハイヤー」といえば、人口100万人の大都市ではよく聞くが、小規模な地方都市ではあまり聞かない。
「タクシー」と「ハイヤー」はどこが違うのか。一番大きな特徴は、その料金体系だろう。おおまかに言うと、「ハイヤー」は所属する営業所を出発した時点から営業所に戻る時点までの間に料金がかかるのに対して、「タクシー」は乗った場所(又は時間)から降りた場所(又は時間)の間に料金がかかる。そして「ハイヤー」はハイグレードな車両で、VIPなどのおもてなしとして利用されるのに対して、「タクシー」は一般的な車両で日常気軽に移動するために使われる。
それでは『ハイヤー仕様のタクシー』とは、どういう意味?と尋ねてみた。
その答えは、
    (1)『ハイヤー』のようなグレイドの高い車両を使い
    (2)ドライバーは、おもてなしにも重点をおいた専属の運転手で
    (3)料金はタクシー料金です。
とのことだ。
通常のタクシー料金(時間貸切)で、しまなみ海道や尾道・鞆ノ浦などの観光にも『ハイヤー』に乗った気分で快適に過ごせる「タクシー」ということだろう。

この記事が載っている備三タクシーのWEBSITEはこのページです。





2021年9月19日日曜日

【おのみち朝捥ぎいちじく】コンフィチュールの販売開始!!

 


2021年度のいちじくコンフィチュールがやっと販売開始!!
今年は長雨に影響され、原料であるいちじくの仕入れが大変です。
それでも、早朝3時4時頃から採り入れ作業をされるいちじく生産者のご協力を得て、例年同様にコンフィチュールの原料にふさわしい質のものだけを選別。そのいちじくを仕入れ、皮を一つ一つきれいにむぐ作業も大変です。最後に作り手のシェフが腕を振るい、ようやく満足できる味と色合いのコンフィチュールを瓶詰めできました。その美しいコンフィチュールの色合いがどこからでも見えやすいようなシールを貼り、やっと商品として誕生するという、まさに手仕事だけで作られています。それだけに期間限定の少量生産がこの商品の特徴でしょうか。

そんな【おのみち朝捥ぎいちじく】コンフィチュールの通販でのご注文は
2本から4本まではこのページからご注文いただけます。
10本と20本のセットでは、このページからご注文いただけます。

#尾道
#いちじく
#コンフィチュール